陥没乳頭は美容整形外科で治りますか?

11月 19th, 2013

そんな質問が最近多いらしい。
日本人の10人に1人は悩んでいるらしいとの話題があがることで、
恥ずかしがらずに相談できるようになってきたとのことだ。
男性はそれほど気にならないかもしれないが、女性は子供を産むことになると、
陥没乳頭では、授乳が不便になり、乳腺炎などの原因にもなるようだ。
なによりも美容面のコンプレックスが大きいようなので、
悩んでいるなら相談した方がいいと思いますよ。
最近は日帰りで傷跡も残らないそうです。

デコ通信講座が先か旅行が先か

7月 31st, 2013

年に数回の海外旅行のために働いているといっても過言ではないですが、
今すごくやりたいものが…出てきました。デコ通信講座なのですが、
去年見かけたときに「これだったら海外旅行に行ける…」
と思うくらいの受講料金だったのが、半額以下の価格になっていたんです!
いくつかに講座がわかれてお安くなったようで、
ちょうどやりたかったものだけがデコ通信講座にまとまっているのですよ。
秋に東欧のブラチスラヴァ旧市街巡りを予定しているのですが、
少しコストを抑えようと画策しています。

美容整形も浴槽の水漏れもやっぱり腕が一番!

7月 18th, 2013

美容整形を成功させる一番の鍵は「お医者さん」!
施設や機器がいくら新しくても使いこなせなければゴミと同じです。
何を突然と思われますが、先日うちの浴槽から水漏れが発生し、
慌てて業者を呼んだのですが、その方の手際の良い事!
素人目にたいした機材を使っていたように見えなかったのですが、
あっという間に直ってしまいました。
これを見て「機械じゃないく、やっぱり腕だな」と思った私なのです。

美容整形のDMハガキ印刷の作成

6月 6th, 2013

美容整形外科のDMハガキ印刷について、問い合わせがありました。
実は私、いろんなエステや美容外科のチラシやDM、ハガキを集めているのですが、
結構なコレクションになっていて、いろんな人に声をかけられるんですよ。
やっぱり、同業者の出方は気になりますものね。
コンサルティングでもできないものかと画策したりもしましたが、
どちらかというと、ディレクションよりデザインの方が向いているかなと思ったり。
一番の興味は美容外科なんですけどね!

ベビーシッター先で教えてもらったそう

5月 9th, 2013

友人が二重の整形を予定しているんですけど、
今一生懸命ベビーシッターのバイトでお金を溜めているんです。
そのシッター先の奥さまが、なんとなんと美容整形のお医者様という偶然。
お金が溜まったら、そこで施術を受けることになったそうで。
「これは引き寄せの法則だ!!」って叫んでましたけど、いや偶然でしょ?
ま、引きは強いよねって言っておきました。
ふふ、このブログ用に情報提供をお願いしようと思っています。お楽しみに。

美容・整形と水漏れなどトラブル

7月 26th, 2012

美容・整形は今や全国的に展開され、価格も昔に比べて
安価になっているようなので、多くの女性が利用していると聞いています。
ただ、個人的には水漏れなどの水道のトラブルのように、いつおかしくなるのか
分からないから不安である。
実際に、美容・整形手術で失敗した例も多々あり、被害に遭った方も少なくはない。
そうしたリスクを事前に確認し、覚悟を決めたうえで受ける方は受ければよいと思っております。
でも正直身内には受けてほしくないです。

神奈川の美容・整形と産婦人科

7月 6th, 2012

神奈川には沢山の美容・整形外科と産婦人科が存在しております。
私は生まれたときから神奈川なので、子供の頃に比べていかに増えたか分かります。
私は現在妊娠しており、地元神奈川の産婦人科に通っておりますが、
近所に美容・整形外科があり、通るたびに若い子が出てきたりしております。
一昔前は手が出なかった金額も、今なら若い子も払えるようになったから、
当然と言えば当然か。
でも、あまりやりすぎないように気を付けてほしいなと思います。

美容整形の世界には産業用ロボットは必要なし

6月 27th, 2012

美容整形の世界だけではなく、医療の世界全般に言えることだが、
産業用ロボットのような機械が使える日はそう遠くないようにも思える。
ただ、やはり熟練の医師の針の先ほどの動きや、
状況を見ながらの判断がどうしても必要になってくると思いませんか?
だって同じ仕組みの人間はいないから…。
どれだけ世界が発展しても人間がロボットにならない限りは
人間を手術する産業用ロボットは必要ない。
仕組みを考えるのはSFっぽくて面白いけどね。
ロボットによる手術より人のロボット化の方が現実味がありそう…。

美容・整形ではなくコレウスフォースコリ!

6月 7th, 2012

最近プチ整形などの美容整形が比較的安価で出来る世の中になっていますね!
韓国は整形大国と言われるほど、若者が簡単に美容整形していますね~
でもこれってどうなんでしょうね?
私は美容・整形やダイエットは自分で努力するから痩せたり、
キレイになったりするものだと思います!勿論サポートは必要ですね。
美容の場合は美容液、パック、メイク道具、ダイエットの場合はサプリなど、
私は最近ダイエットをするためにコレウスフォースコリを購入しました!
やはりこれまでの努力が足りなかったと実感する毎日ですけど、楽しいです♪
痩せたら今度は化粧のレベルを上げないと!

違うフロアのレンタルオフィスの人が・・・

5月 15th, 2012

自分が勤めているビルの6階には、レンタルオフィスが入っていて
エレベーターとか乗っていると、まぁ色んな人が6階で降りていく。
ある日、エレベーターで会話をしている男性2人組みがいたのだが、
んまぁ、聞く気はなかったのだが、そこはエレベーター、聞きたくなくても
聞こえてくるものです。
その男性の会話内容というのが、となりのオフィスの女の子が
整形したっぽいという話し。目が大きくなってない?みたいな話しなのだ。
そんなまったく知らない企業の人に噂にされてしまうなんて、
レンタルオフィスみたいな特殊な環境じゃないと起こりえないだろうなぁ。

美容・整形は水道修理とわけが違う

5月 9th, 2012

近頃は若い娘さんだけでなく、50代60代のご婦人方まで美容・整形を利用するらしい。
どちらかというと、年配の方の利用が多いようだ…。
やけど跡やあざなどを綺麗にするならまだしも、
せっかく年齢を重ねた美しさも台無しになるような気がしてならない。
どうしても必要な水道修理とはわけが違う、顔に穴開けてどうすんだ、と。
芸能人が美容・整形をオープンにしているのも宣伝の一環に他ならない。
整形して10年、20年経ったらどうなるかもきちんと情報公開してほしい。